スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
風が吹くほうへ
2007-03-02 Fri 19:21
sky


幼少の頃から慣れ親しんだ叔母の酒場の、取り壊しが決まった
5年間、寒風に晒され続けたコートも、そろそろ替え時かと思ってた
今シーズンで踏破を予定してた溪の終わりは、知らずに済むけれど

溪流解禁と同時に 僕の信州は1ヶ月を切る

想いを断ち切るのは無理だとわかったから
迷うのはもうやめて 前に進もうと決めた

  風が 南から吹き始める頃
  
      風の吹くほうへ

   旅立ちのきっかけは それぐらいで ちょうどいい



スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
灯り
2007-02-20 Tue 22:16
灯り

人が川を見て心安らぐのは
その流れに迷いがないからだ

いつか聞いた 心に残る言葉です

やっと見つけたと思い込んでいた答えは その片鱗ですら無く
無力な言葉は 大切な人ですら救うことが出来ない
認めたくない現実に 僕はまた 迷ってしまう

滲む川面   そっと手を差し伸べる 小さな灯り


別窓 | 未分類 | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
雪溪
2007-02-12 Mon 21:25
雪山   シンと静まりかえった空気を
   時折 “ パキンッ ” と小枝が弾きます

       未だ雪深い奥溪

      残る足跡は僕らのものではありません
        野兎にカモシカ、鼬 いや貂でしょうか


雪解け


チビアマゴ    眼下の流れ 薄氷の下から
     ゆらり ゆらりと溪魚が顔を覗かせます
    厳しい冬を乗り切った 三歳程のアマゴは
     盛期の面影なく 流れにおされながらも
      やわらかな陽光を身に纏っていました
  

蕾早春の溪は
 まるでまだ夢覚めぬかのようです
彼らは息を潜め ただ足跡だけを残し
 やがてくる芽吹きの季節を待っているのでしょう

    春がいつまでも 全ての命に等しく訪れますよう



別窓 | 未分類 | コメント:14 | トラックバック:0 | top↑
ゆめの夢
2006-11-25 Sat 21:28
ダンコウバイ夢を見ました
早春の渓を釣友と遡る夢です。
風はまだ冷たくも、壇香梅の蕾は開き、猫柳の花も穂のように膨らんでいます。
跳ねるように釣りあがる僕らの鼓動にあてられたように、
ふと気付くと、季節はそのまま初夏に変わっていました。

tatsu’s photo  
  2匹だけ捕っておいた岩魚を友人が焼き燻し、
  渓で冷やしたビールで言葉も無く食べる
  そしてそのまま のんびり昼寝
  一足先に起きて、僕が珈琲を淹れなきゃな なんてことも
  柔らかい陽射しと渓の風に、ぼんやりと溶けていきました。

                            夢から覚めても、見続けるゆめです


別窓 | 未分類 | コメント:14 | トラックバック:0 | top↑
発表です!
2006-10-30 Mon 21:33
たくさんのご応募、ありがとうございました!
抽選はお約束通り厳正に、そして単純に、アミダです。
作成はbl@nketさんにお願いして、立会いの下、以下の結果となりました。

A lottery  今回CALENDARをお贈りするのは
     『 のっぽさん 』 と 『 ゆうちゃいさん 』 です!!
           お2人には改めてメールしますね。

    僕が捕まえた風景、近くに置いてやってください。

別窓 | 未分類 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
10,000Hit!
2006-10-22 Sun 20:33
早いものです
今シーズンから綴りはじめて、もう季節は冬へ
気がつけば 10,000Hitを数えていました。
勝手に綴ってるとは言っても、皆さんのコメント、そして知らずに増えていくカウントが
励みになっているのは事実、感謝の意を込めて、カレンダーを作ってみました。
 表紙・2007年1月~2008年3月までの16枚構成、葉書サイズ 数量は2セット
もちろん写真は全て、過去のコラムで使用したもの

「クラムボンの日記」にいつも遊びに来てくださっている方、はじめましての方、
いつもこっそり見て頂いてる方、どなたでも歓迎です。

応募要領は以下の通りです。

2007CALENDAR


■応募期間 10/23(月)~10/29(日)24時まで
■応募方法 コメント欄からお願いします。
   1.お名前(HN可)
   2.メールアドレス(当選者の方にはメールにてご連絡いたします)
   3.ブログまたはHPのURL(お持ちの方)
   4.初めての方は、メッセージ頂けると嬉しいです。
   以上を明記のうえ、「送信」を押してください。

※①メルアドを公開されたくない方は、「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを。
※②募集概要等不備があった場合は、適時修正しますのでご理解を。
※③人気が無い場合は自分で使用しますので、気にしないで。
※④ご応募多数の場合は厳正で公平なこじんまりとした抽選とさせて頂きます。

別窓 | 未分類 | コメント:19 | トラックバック:0 | top↑
青空
2006-10-04 Wed 11:45
DSC_3356.jpg 青空ってのは やっぱり いい
  しばらく山渓は離れるけど、こんな場所もあるしね

 遠出した先で、偶然に “ あだちみつお ” さんという方に出会った
 ウッドバーニングやフィッシュレプリカを手がけているそうで
 しばらく時間を忘れて渓魚話
 “ 釣り ”ってのもやっぱりいいな 5分で壁は無くなる


そしてこれは、譲ってもらったアマゴ
剥製ではなく、全てがハンドメイド
‘ 美しさ ’ももちろんあるが、僕に響いたのは、その内に籠る‘ 熱 ’だ
どれだけの時間と想いを込めて、生み出されたものなのか
愛しむ様に、大事に大事に梱包してくれた手が僕に渡してくれたのは、
ある意味 氏の、人生の一部なのかもしれない。

そこに想いがあれば、存在の理由を考える必要なんてないんだろうな

DSC_3476.jpg
別窓 | 未分類 | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
雨の日は・・・
2006-09-13 Wed 22:23
こんなのもありかな 『釣りキチ三平』

釣りキチ三平

僕の好きな一話 「 小さなビッグゲーム 」 です。
ある日、三平の住む村に外人さんがやってくる
デカい魚を求めて世界中を旅して周ってるらしいが、山奥の村にそんな魚がいる訳も無く
困った末に考えたのが、
「デカい魚をデカい竿で釣るのがビックゲームだとしたら、小さい魚を小さい竿で釣るのも同じ事」
で、このタナゴ釣りの写真。

なんか、へ理屈に聞こえるかもしれませんが、これが結構唸ってしまうのです。
特にこの後、三平の3連覇がかかったタナゴ釣り大会に外人さんも参加するんですが。。。

興味があったら是非見てください。
釣りに対する人それぞれの価値観、日本人の粋な考え方を感じるストーリー

レンタルビデオ店のアニメコーナーに足を踏み入れる冒険と共に、オススメです。

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。