スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
偶然?運命?
2006-09-25 Mon 22:25
住人A「うおぃ! あっぶねーなー!! 」
 「 ・ ・ ・ 」
「 俺じゃなきゃ踏んでんぞ! わかってんの!? 」
 「 ・ ・ ・ 」
「 ってか何してんだよ、逃げるでしょ 普通。。。 」
 「 ・ ・ ・ 」

住人Bみたいな会話?を普通にしてます。山の中で。
馬鹿みたい? うん、ほんとにそう。
だけど、僕が今日ここで彼らに出会う確率は、
いつかあなたにどこかの街ですれ違うよりも、
確実に、低いんじゃないかな。
偶然と取って捨てるか 運命と呼んで触れるか
たったそれだけの 大きな違い
スポンサーサイト
別窓 | 思うこと | コメント:11 | トラックバック:0 | top↑
価値観 Sec
2006-09-20 Wed 21:41
渓1

“ 釣れなかったら最悪じゃない? ”
よくある質問。 答えは意外と “ そうでもないんだ ”
もちろん、釣れないと悔しい すっごく悔しい
だけど僕は、いや僕だけが、この瞬間に出会うことが出来た

  長月 下旬 快晴
気がつくと、山際から射す陽光
標高1,500メートルを越える山渓、太陽が 近い

渓2  踏み出すと、鏡のように光を弾く水面
  一瞬、真っ白な世界に迷い込んだ感覚
  とっさに目を伏せた足元の、ジンクリアな流れに引き戻される
  そして背後、遥か彼方の霞の中に、あれは、そうだ 槍ヶ岳

      全て あなたが 眠っている時間に起きていたこと

渓3   大海原の船上で  夕暮れの里川で
     穏やかな防波堤で  大荒れの磯場で
            そして夜明けの渓流で
  僕はこれまで、どれほどのものを手にしてきたことだろう

   自分だけの空間  何も考えなくていい時間
          釣り上げられるのは 何も 魚だけじゃないんだ



別窓 | 思うこと | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
雨の日は・・・
2006-09-13 Wed 22:23
こんなのもありかな 『釣りキチ三平』

釣りキチ三平

僕の好きな一話 「 小さなビッグゲーム 」 です。
ある日、三平の住む村に外人さんがやってくる
デカい魚を求めて世界中を旅して周ってるらしいが、山奥の村にそんな魚がいる訳も無く
困った末に考えたのが、
「デカい魚をデカい竿で釣るのがビックゲームだとしたら、小さい魚を小さい竿で釣るのも同じ事」
で、このタナゴ釣りの写真。

なんか、へ理屈に聞こえるかもしれませんが、これが結構唸ってしまうのです。
特にこの後、三平の3連覇がかかったタナゴ釣り大会に外人さんも参加するんですが。。。

興味があったら是非見てください。
釣りに対する人それぞれの価値観、日本人の粋な考え方を感じるストーリー

レンタルビデオ店のアニメコーナーに足を踏み入れる冒険と共に、オススメです。

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
雨渓
2006-09-10 Sun 23:05
雨渓 
  まるで緑のスパンコールのようだった樹葉は、輝きを失って

    長月 初旬 単独釣行
  流れる雲が山にかかる度に雨を落とし、またすぐに光が差す
  僕はさっきから 渓を上がるタイミングを計れずにいた

季節を教えてくれるのは、雨の温度
草花に命を与え続けていた雨は、やがてそれを削りはじめている。
そしてその水を受けた彼らは、更に色を濃く纏い
命を繋ぐ準備を始めていた。

ヤマト

通さず樹木のトンネル、川通しでしか登れない渓
水面に突き刺さった倒木の枝に、無言の忠告が聞こえる
「 ここから先は 君らの場所じゃない 」

また 雨が降り始めた。。。





別窓 | 釣行記 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
間違い探し
2006-09-06 Wed 20:45
ヒントは違和感 わかるかな?

清流1

清流2  サンダルで渓流!? 水に浮いてる!!?
  いや 実は ここ渓流じゃないのです。
   ここは 『国営あずみの公園』
  遊びに行った自然公園の1コーナーにこんな場所が!


イワナ  
  フロアに貼られたリアルな渓流シート(見たまんま)
  無意識に石の上に立つのは解ってください
   あー 落ち着く
  どこ売ってんだろ? これ
  ヤマメ  
  国営の割りにイカしたコンセプト
  そりゃ本物には敵わなくても、そこらじゅうにイワナにヤマメ
  まるでこれは僕版『サファリパーク』じゃないですか!
  なんてコアなコーナーでしょ
  流石信州 ってか、これは企画課に釣りキチいるな 絶対



別窓 | 未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
希望
2006-09-01 Fri 00:01
希望2    『白い渓』

   初めて足を踏み入れる場所
   花崗岩とその粒子のように細かい砂
   妙に落ち着くのは、故郷の渓と似ているからかな
   心が震えるのは、ここも命に溢れているからだろう

希望3さざめく水音 たゆたう冷気 鳥たちの声に蜩
“ 静寂 ” ってのは、なにも無音だとは限らないと思えてくる
そしてこんな瞬間に、神様はいつも答えてくれるような気がする

僕が手にした “ 希望 ”

この手から放たれた瞬間、彼女は僕らの “ 未来 ” になった

 葉月 最後の釣行
  未だ見ぬこの先に思いを馳せる

     世界はまだ 捨てたもんじゃないよ

希望1







別窓 | 釣行記 | コメント:11 | トラックバック:0 | top↑
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。